;

一作一作一歩一歩

2019年11月24日 00:53
カテゴリ:花のみちしるべ

ここ数日は雨。

僕がお客さん?になる時間が増える。

花のみちしるべは一年間に描いた作品を展示する企画。

一作づつ観る度に一歩一歩の足取りを再確認する。

一歩づつが集まる時、ひとつの想いに気がついてくる。

今年は僕も薫楓も‘等身大の姿’を探していたのかな。

それは僕だけの勝手な見方ではあるけど、少なくとも自分は無意識に等身大の自分に問い掛けていた気がする。

事実今年久しぶりに発表した三曲の新曲はそんな想いの唄達だった。

花のみちしるべも残り僅かな時間となって来たがご来場頂き一作づつ眺めている内にそれぞれの一年の中の光の想い出が回想されたら僕らもしあわせです。

髙田智文

‘新曲’あるがままに【2019音画究堂音楽会】
https://youtu.be/dLeIEca_pRk

言の葉‘新曲第2弾’【2019音画究堂音楽会】
https://youtu.be/KoYFf_4mSBY

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)